シュタムティッシュ

 豊橋日独協会では、毎月1回「シュタムティッシュ」を開催しています。
 「シュタムティッシュ」とは、『常連客』とか『常連のテーブル』といった意味があり、交流会のようなものです。
 この会は、参加資格や話し合うテーマなどの決めごとは特に定めず出欠確認も行いませんが、毎回20~30名の参加者が時間になると集まり、会費制(3,000円程)で飲んで、食べて、歌って2時間ほどの交流を楽しんでいます。
 会の様子ですが、ちょっとした意見交換や留学生さんとの交流、人生や仕事のパートナー探し、イベントや集会の告知など、参加する方によってそれぞれ目的は違います。
 この会は、創立から250回以上開催されており、豊橋日独協会が創立から20数年経った今もますます活動が活発になっているひとつの大きな要因ではないかと思います。
 皆さんも「楽しそう!」、「興味がある!」と思われたら、是非お気軽にご参加下さい。 はじめての方、大歓迎です!お待ちしております!

 

「シュタムティッシュ」のご案内

シュタムティッシュ【開催日時】
令和 2年 2月 5日(水)18:30~
場所:未定
住所:豊橋市内
TEL:未定

豊橋日独協会の「月例会」です。次回は2月5日(水)18:30より、令和元年9月に新たに着任されました駐日ドイツ大使のイナ・レーペル女史を講師にお迎えし、「ドイツ関連講演会&シュタムティッシュ」として開催いたします。皆様お誘い合わせの上、是非ご参加ください。お待ちしております。(※今回は「事前」の参加申込みが必要となります。詳細が決まり次第、改めてご案内させていただきます。)

ACCESS : カウンター